のどかホームで物件探しから、全てを。リノベーションから始まる、あなたの暮らしをサポート。

物件を売りたい方はこちら

nodokaな暮らし発見リノベーションにまつわるライフスタイルから豆知識まで、nodoka視点でお届けします!

無料で遊べるから嬉しい!都筑区で人気の子供の遊び場をご紹介

無料で遊べるから嬉しい!都筑区で人気の子供の遊び場をご紹介

2019.09.09

地域情報

子供といつも近所の公園に行くばかりで飽きてしまう…でも、遊びに出かけるとお金もかかってしまう。子育て中の方にとって子供の遊び場を探すのは悩ましいですよね。そこで、無料で遊べる公園や施設をいくつか押さえておくと、行く場所がなくて困ってしまうという心配もなくなるでしょう。今回は都筑区内にある、子供と一緒に無料で楽しめる遊び場をご紹介していきます。

スタッフ常駐で安心!「鴨池公園こどもログハウス」

スタッフ常駐で安心!「鴨池公園こどもログハウス

参照元:http://www.tsuzuki-koryu.org/loghouse/

身体を動かすのが好きな子供におすすめなのが、こどもログハウスです。こどもログハウスは、横浜市内のすべての区に一か所ずつ設けられている子供のための遊び場で、もちろん無料です。都筑区は荏田東の鴨池公園内にあり、駅からは離れているためバスでのアクセスとなりますが周りは緑道に囲まれた自然豊かな場所なのが魅力。

室内のため気温や気候に関係なく思い切り子どもを遊ばせることができますよ。ネットやはしご、すべり台など様々な形状が組み合わされたアスレチックがあり、何度でも飽きずに楽しむことができます。アスレチックだけでなく赤ちゃんや乳児用のコーナーやゆっくり絵本を読めるコーナーなどもありますので、子供が遊びを自分で見つけやすくなっています。

子育て支援センター「ポポラ」

子育て支援センター「ポポラ」

幼稚園・保育園に入園する前の子供におすすめなのが、子育て支援センターです。こちらもすべての区に一か所ずつあり、都筑区はセンター北駅前の商業施設「あいたい」の中に入っています。利用者登録を最初にするだけで、いつでも無料で子供を遊ばせることができます。

ちょっとした遊具、ままごとなどのオモチャや絵本などが充実しており、スタッフに育児相談をすることもできるため人気です。昼食を持ち込めば室内で食べることもできるので、朝から夕方まで過ごす親子も少なくありません。また、イベントなども行われていますので、ホームページやフリーペーパーをチェックしてみるといいでしょう。

自然豊か!「都築中央公園」

自然豊か!「都築中央公園」

都筑区内にはたくさんの公園がありますが、中でも最大級の広さを誇るのが都築中央公園です。入園はもちろん無料。NPO法人都筑里山倶楽部が管理する公園で、もともと里山だった場所を整備して作られているため、坂や階段も多くハイキングコースとしても人気を集めています。とはいえ、芝生広場など小さな子供とのんびり遊べる環境も充実していますし、なによりたくさんの緑に囲まれた自然豊かな公園なので、ゆったりとした時間を親子で過ごすのにはぴったりですよ。池にはカルガモが泳ぐ姿を眺めることもできます。

そして、アクセスの良さも魅力です。センター南駅から徒歩5分という距離ですので、駅前に買い物に来たついでに遊びに行くこともできます。また、有料ではありますが駐車場も充実していますので休日に家族でお弁当を持ってピクニックするのもいいですね。

ロングすべり台が魅力「東方公園」

都筑区民に人気の「都築プール」のそばにある公園、東方公園も無料で子供に人気の遊び場です。この公園の魅力は、なんといっても遊具です。アスレチックが充実していますので子供が飽きずに楽しめますよ。アスレチックの他にも、ボール遊びができる広いグラウンドや自転車の練習ができる舗装された広い道、芝生広場や砂場もあります。

そしてこの東方公園の最大の魅力が、ロングすべり台です。ロングすべり台というと、人気の公園では行列ができて順番を待たなければならないことが多いですが、ここのロングすべり台は目立たない場所にあるため、意外と空いているのです。穴場のロングすべり台といわれるほどのわかりづらさですので、事前に位置をチェックしておくといいかもしれませんね。

駅チカでプール付き!「山崎公園」

広めの公園としては、山崎公園も押さえておくといいでしょう。地下鉄ブルーライン・中川駅から徒歩5分と、こちらもアクセスしやすい場所にある公園です。園内には釣りができる池があり、小学生がザリガニ釣りをしている光景がよく見られます。ボール遊びやピクニックにぴったりな広い芝生広場もあり、たくさんの木々が植えられ自然豊かなのどかな風景が広がっています。

アスレチックのような遊具はなく、自然散策や生き物観察を楽しんだり芝生でのんびり過ごしたりするための公園です。ボールなどちょっとしたおもちゃを持っていくといいかもしれませんね。また、公園内にはプールもあります。こちらは有料になってしまいますが、1時間当たらいの値段で格安なので一日遊ぶなら利用するのもいいかもしれませんね。

ちょっと気分転換に!穴場の小さな公園

ちょっと気分転換に!穴場の小さな公園

自宅の近所の公園は飽きてしまっても、いつもと違う公園というだけで広くなくても楽しめてしまうのが子供です。都筑区内にはこれまでご紹介した大きな公園の他にもコンパクトな公園がいくつもあります。知っておくと買い物の前後に立ち寄ったりすることもできますね。

小さいながらアスレチックが充実しているのが、ららぽーとからも近い「佐江戸公園」です。大人向けの遊具もあるため、親子で楽しめます。荏田にある「折田不動公園」は里山の地形を生かしたアスレチックが魅力で、梅が咲くスポットとしても知られています。小さい子でも楽しめる「南山田公園」や青々とした芝生の丘が特徴の「東山田公園」などもおすすめです。

図書館や民家園もおすすめ

暑さや寒さが厳しい季節や天候の悪い日は、室内で快適に過ごせる場所に行きましょう。横浜市には各区に一か所ずつ図書館が設けられています。都筑区の図書館はセンター南駅前という便利な場所にありますので、とても行きやすいですね。子どもの絵本コーナーはゆったりとした雰囲気で赤ちゃんでも楽しめる絵本も充実しています。毎月恒例の読み聞かせイベントなども開催されていますので、図書館の情報をチェックしてみて下さい。

また、センター北駅から徒歩で行ける大塚・歳勝土遺跡公園内には都築民家園があります。江戸時代の民家を体験できる貴重なスポットで、昔にタイムスリップしたような気分が味わえます。子供が歴史に触れるきっかけにもなりますし、非日常的な体験ができて楽しめるのではないでしょうか。

ショッピングモールにも遊べる場所が

センター北・南駅周辺はショッピングモールが立ち並び、都筑区最大の買い物スポットとして有名なエリアです。とはいえ、小さな子供を連れてゆっくり買い物するのは大変ですよね。でも、そんな親子がほっとくつろいだり気分転換したりできる場所が充実しているので安心です。駅前広場はゆったりとしていますので親子でちょっと休憩するのにもぴったりですし、ショッピングモール内にも遊べる場所があります。

特に人気なのが、センター北のノースポートモール内にある無料のキッズコーナー。年齢別に別れた遊具コーナーがあり、ハイハイやおすわりの赤ちゃんから未就学児までが無料で遊ぶことができるのです。コンパクトながらすべり台のあるちょっとしたアスレチックが設置されていますので、買い物の合間にちょっと遊ばせることができます。

まとめ

都筑区には親子で無料で遊べる場所がたくさんあります。屋内で遊べる施設と公園をいくつか押さえておくだけで、子育てはぐんとラクになるものです。同じように遊び場を利用している親子も多いですので、その場で友だちができるということもあるかもしれません。これから都筑区への移住を考えている子育て中の方も、楽しい遊び場がたくさんありますので安心して下さいね。

横浜・川崎市のリノベーション物件多数掲載!

横浜・川崎市密着ののどかホームでは、リノベーション物件を多数取り扱っております。未掲載物件も多数ございますので、是非、お気軽のご相談下さいませ。 お問い合わせ・資料請求はこちら

関連記事