のどかホームで物件探しから、全てを。リノベーションから始まる、あなたの暮らしをサポート。

物件を売りたい方はこちら

nodokaな暮らし発見リノベーションにまつわるライフスタイルから豆知識まで、nodoka視点でお届けします!

住みやすさを重視するなら要チェック!横浜市でも人気のエリア・都筑区をご紹介

住みやすさを重視するなら要チェック!横浜市でも人気のエリア・都筑区をご紹介

2019.08.09

地域情報

新居を探すにあたり、重要なのは物件そのものだけではありません。この先ずっと暮らしていくなら、家の周りの住環境にもしっかりと目を向け、どの地域で暮らすか考え選ぶ必要があります。今回は、住みやすさを一番に考える人におすすめのエリアとして、横浜市都筑区をご紹介します。横浜市の中でも特に住みやすい街として若い世代から年々注目を集める都筑区の魅力をチェックしていきましょう。

都筑区ってどこにあるの?

都筑区は横浜市18区のうち北部に位置し、港北区・青葉区・緑区と川崎市に面しています。農家数が18区のうち最も多く、田んぼや畑が広がる自然豊かな地域で、全体的に緑が多く広々としたのどかな印象です。その一方で都市開発がさかんに行われている区でもあり、港北ニュータウンは区民でなくても横浜市民ならほとんどの人が知っている有名なエリアです。

昔から残されている田舎の雰囲気と、新しく作られたほどよい都会的な街が共存しているのが都筑区の大きな特徴です。静かでのんびりとした町にいながら、ちょっと足を伸ばせば賑やかなゾーンにもすぐに行くことができるいうのが大きな魅力。この田舎と都会のバランスのよさが住みやすさのカギなのではないでしょうか。横浜に住むなら都筑区がいいという声も多く聞かれるほど、今人気を集めている場所なのです。

港北ニュータウンを中心としたエリア

都筑区の中心ともいえるのが、港北ニュータウンというエリア。横浜市営地下鉄のセンター北駅・センター南駅を中心に開発が進められてきました。自然豊かな都筑区のよさを生かしつつ、人々が集い暮らしやすい街づくりが着々と進み、今では住みやすさを求めて多くの住民を確保しています。地下鉄だけでなく市営バスも充実しており、きれいで新しい都会的な街として他の区の住民からも注目を集めています。

横浜駅からは15㎞圏内、東京からも25㎞圏内と都心部からの距離もほどよく、住みやすさに関してはここ数年常にトップクラス。街の開発とともに集合住宅なども次々と建てられ、少人数と言われる世の中にも関わらず今後も人口が増え続けることが期待されているのです。

ゆったりとした道路や舗装された歩道が魅力

ゆったりとした道路や舗装された歩道が魅力

都筑区で暮らす人々や、他の地域から訪れる人々の多くが感じることがあります。それは、道路がとても広いということ。特に横浜市は坂や狭く入り組んだ道の多い地域も少なくありません。確かに都筑区にも坂はありますが、全体的に土地が広いからか車の運転でストレスを感じることがほとんどないのです。大通りに関しては片側三車線がメインという広さです。

さらに、歩道も同様に広々としておりきちんと舗装されているところがほとんど。道路では歩行者と車がしっかりと分けられているのが基本のため、両者にとって安心感を得られます。横浜市には交通量が多いのに路側帯すらない道路も少なくないため、このゆったりとしていて安全に配慮された道路や歩道のある都筑区は、住みやすさのポイントがかなり高いといえるでしょう。

地下鉄グリーンラインの開通でよりアクセスしやすく

以前の都筑区は、電車は市営地下鉄のブルーライン、また市営バスの利用しか公共機関がありませんでした。そのような中2008年に地下鉄グリーンラインが開通したことにより、かなりアクセスがスムーズになったのです。ブルーラインは青葉区のあざみ野駅から藤沢市湘南台駅までを結んでいます。都筑区民が東京方面に行く場合は、あざみ野駅まで出て東急田園都市線に乗り換えるという方法が一般的でした。

グリーンラインは緑区の中山駅から港北区の日吉駅までを結んでおり、日吉駅に出れば東急東横線に乗り換えることができます。アクセスの方法が増えたことにより通勤・通学時間が短縮された人も多く、この路線の増設も都筑区の人気の一因となっているに違いありません。

大型ショッピングモールが充実!買い物も便利

都筑区といえば港北ニュータウンとお伝えしましたが、特にセンター北・センター南駅はショッピングエリアが充実していることで人気を集めています。のどかな地域で暮らしたい人であっても、住みやすさの条件として買い物ができる場所が近くにあることは重要なのではないでしょうか。

比較的古くからあるセンター南駅前の港北東急ショッピングセンターをはじめ、センター北駅のモザイクモール、ノースポートモールなど港北ニュータウンは大型ショッピングモールが数多く立ち並ぶエリアなのです。土日祝日には区外からも多くの買い物客が訪れるほど、店舗はかなり充実しています。観覧車や映画館などもあるため、買い物だけでなく遊べるエリアとしても注目されています。

都会過ぎない閑静な住宅街

都会過ぎない閑静な住宅街

駅前はショッピングモールが充実した都会的な雰囲気ですが、都筑区ならではのゆったりとした魅力は健在です。さらに駅から5分も歩けば、閑静な住宅街が現れるのも都筑区だからこそ。都会的な街並みも次々と作られつつ、やはり自然豊かで広々とした土地がしっかりと生かされています。そこで暮らす人々も都筑区の土地のようにゆったりとした雰囲気をまとっているようで、街全体に治安の良さが感じられるのです。

いわゆる繁華街という場所がなく、静かに暮らしたいと願い住みやすさを求める人々が多く集まってくることも影響しているのではないでしょうか。このようにいい意味で都会過ぎないというのが都筑区の魅力でもあり、住みやすさの理由でもあるのでしょう。

のどかな雰囲気で子育て世代にも人気

自然豊かで土地が広く、買い物にも困らないという都筑区ですので、特に子育て世代が多く引っ越してくるといわれています。そのため保育園の激戦区でもあるとの噂ですが、その分新たな保育園も次々開園しています。子育て世代にとって住みやすさ=子育てのしやすさではないでしょうか。

広くてベビーカーでもゆったりと歩ける歩道や緑に囲まれた公園、子どもに優しい設備の充実した商業施設など、都筑区には子育て世代にも住みやすさを感じられる設備が整っているため安心です。街全体が明るくゆとりのある雰囲気なのが、なにより住みやすさをにつながっていると感じられます。

今後も発展を続ける未来あるエリア

港北ニュータウンの開発はまだ終わっていません。この先も、さらに住みやすさを重視したまちづくりが進んでいくといわれています。テレビや映画のロケ地としてもよく活用されているエリアでもあり、今後どのように進化していくのか楽しみです。まだまだ成長・発展途中の都筑区で今後の生活を始めるのも楽しいのではないでしょうか。

新築マンションだけでなく、リノベーション向けの中古マンションも豊富ですので、ぜひチェックしてみてください。都筑区は、自然豊かで緑あふれるのどかな雰囲気と活気のある都会が共存した素敵なまちです。心にゆとりを持ちたいと願う人でも、都筑区に住まいを構えればきっと住みやすさを実感できるはずです。


まとめ

住みやすさを条件に選ぶなら、都筑区は外せないエリアです。今もかなり人気を集めていますが、今後も開発が進むことが予定されている港北ニュータウンなど魅力の多い区ですので、さらに多くの人に選ばれるようになっていくのではないでしょうか。都筑区を知らない方は、ぜひ一度は訪れてみてください。一日過ごすだけでも、田舎と都会のバランスのよさや歩きやすさを実感できるはずです。

横浜・川崎市のリノベーション物件多数掲載!

横浜・川崎市密着ののどかホームでは、リノベーション物件を多数取り扱っております。未掲載物件も多数ございますので、是非、お気軽のご相談下さいませ。 お問い合わせ・資料請求はこちら

関連記事